【Beats製品】ヘッドホンシリーズをご紹介!

今回は、前回に引き続きBeats製品の中のヘッドホンシリーズをご紹介したいと思います。



Beats Solo Pro

image Apple

製品のポイント

最長22時間のバッテリー(ノイズキャンセリングと外音取り込みをオフにした場合では40時間)

ノイズキャンセリングと外音取り込み機能搭載

Apple H1チップ搭載

Class 1 Bluetooth テクノロジー搭載

Fast Fuel 機能により、10分の充電で3時間再生可能

充電端子は、ライトニング

カラー

  • アイボリー
  • グレイ
  • ブラック

(beats Solo Pro が発売された当初は、6色ありましたが、現在Apple公式では、3色となっています。)

価格

29,800円(税別)

まとめ

Beats Solo Pro は、僕も使用していますが、ノイズキャンセリングと外音取り込みが、とても良く音質は、低音が少し強い感じで、全体的にバランスの整ったいい音だと思います。ノイズキャンセリングと外音取り込みは、Air Pods Pro と同じ性能と呼ばれているので、Air Pods Pro 使ってみて良いと思ったら Beats Solo Pro も向いていると思います。

リンク

Beats Solo Pro 紹介ページ                https://www.beatsbydre.com/jp/headphones/solo-pro

Beats Solo Pro 購入ページ (Apple)   https://www.apple.com/jp/shop/product/MRJ72/beats-solo-pro-wireless-%E3%83%8E%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%83%BC?fnode=b4458f022662f800a66987be7c27c26266fa872d6fad8c5e941883ff67691248468a72b25bfec36e17da8cb7eabfa26d382ce373e31a4eca52496cd713a001910db0ec825f89475039fa07ff02da39fba06ebe3297dadbe62d8deaaebfef2077b35bc3cfc484a77701ee527c8c206764

Amazon(Amazonでは、2020/11/29現在6色販売されています。)

Beats Solo3 Wireless

 

image Apple

製品のポイント

最大40時間持続するバッテリー

Fast Fuel 機能搭載で、5分の充電で3時間再生可能

Apple W1チップ搭載

充電端子は、Micro-B

Class 1 Bluetooth テクノロジー搭載

カラー

  • ローズゴールド
  • ブラック
  • (PRODUCT) RED

価格

20,800円(税別)

まとめ

Beats Solo3 は、Beatsのワイヤレスヘッドホンの中でも一番安いです。ただ、充電端子を見ると、マイクロUSBなので、少し残念ですね。音質は、低音もしっかりしていて、良いとのことです。

リンク

Beats Solo3 ワイヤレス 紹介ページ                    https://www.beatsbydre.com/jp/headphones/solo3-wireless

Beats Solo3 購入ページ (Apple)                      https://www.apple.com/jp/shop/product/MX472/beats-solo3-wireless%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-productred-%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89?fnode=b4458f022662f800a66987be7c27c26266fa872d6fad8c5e941883ff67691248468a72b25bfec36e17da8cb7eabfa26d382ce373e31a4eca52496cd713a001910db0ec825f89475039fa07ff02da39fba06ebe3297dadbe62d8deaaebfef2077b35bc3cfc484a77701ee527c8c206764

Amazon




Beats Studio3 Wireless

image Apple

製品のポイント

ノイズキャンセリング機能搭載

最大22時間のバッテリー

Apple W1 チップ搭載

Class 1 Bluetooth テクノロジー搭載

Fast Fuel 機能搭載で、10分の充電で3時間再生可能

充電端子は、マイクロUSB

カラー

  • マットブラック
  • ブラック&レッド
  • レッド
  • ホワイト
  • ミットナイトブラック
  • ブルー
  • シャドーグレー

価格

34,800円(税別)

まとめ

充電端子が、マイクロUSBですが、Beatsで一番音質が良いらしいので、購入しても後悔は、ないと思います。そしてデザインもかっこいいのでオススメ Amazonのレビューもとても良かったです。

リンク

Beats studio3 ワイヤレス 紹介ページ                      https://www.beatsbydre.com/jp/headphones/studio3-wireless

Beats studio3 購入ページ (Apple)                        https://www.apple.com/jp/shop/product/MXJA2/beats-studio3-wireless%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-the-beats-skyline-collection-%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF?fnode=b4458f022662f800a66987be7c27c26266fa872d6fad8c5e941883ff67691248468a72b25bfec36e17da8cb7eabfa26d382ce373e31a4eca52496cd713a001910db0ec825f89475039fa07ff02da39fba06ebe3297dadbe62d8deaaebfef2077b35bc3cfc484a77701ee527c8c206764

Amazon

Beats EP

image Apple

製品のポイント

有線接続のため、バッテリーを消費しない

電話に出たり、iOSの音楽を操作できる Remote Talk ケーブル

カラー

  • レッド
  • ホワイト
  • ブラック
  • ブルー

価格

9,800円(税別)

まとめ

Beats EP は、ワイヤレスヘッドホンではないですが、価格も安く、Beatsなので、音質も良いので、初心者の方や有線ヘッドホンが良い方にオススメ

リンク

Beats EP 紹介ページ                                https://www.beatsbydre.com/jp/headphones/beats-ep

Beats EP 購入ページ (Apple)                            https://www.apple.com/jp/shop/product/ML9D2/beats-ep%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC?fnode=b4458f022662f800a66987be7c27c26266fa872d6fad8c5e941883ff67691248468a72b25bfec36e17da8cb7eabfa26d382ce373e31a4eca52496cd713a001910db0ec825f89475039fa07ff02da39fba06ebe3297dadbe62d8deaaebfef2077b35bc3cfc484a77701ee527c8c206764

Amazon

関連記事

【Beats製品】イヤホンシリーズをご紹介!

【Beats Pill+】今回は、Beatsのスピーカーをご紹介します。

 

今回紹介した商品は、2020年11月29日現在の情報です。

価格は、すべてApple公式価格です。



コメントを残す